モタードで遊ぶ

30代現役で頑張ってます!みなさんも一緒に始めませんか?

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2戦初日レポ

天気予報は雨だったんで、しっかり雨対策して現地入りしてみたら、曇り。予報も曇りに変わってました。
まぁ、山の天気だからあてにはならないけどね。

今回は二日間の開催。
でも、今までと違ってmoto2だけ土曜日の内にタイムアタックと予選ヒートレースまでやっちゃいます。
午前は有料の練習走行。
前日までの雨でダート無しのフルターマック。
決勝はダート入る可能性が高いけど、キャブやギヤ比のチェック、体慣らしのため走ります。
ライン取りも難しいしね。
moto2はレベルの差が詰まっている上にエントリーが40台以上!
半分が予選落ち。
コケたら終わりです。

琵琶湖ではサスのセッティングをミスって攻めきれず。
その反省を活かし、まずは去年のセッティングから走り始めます。

ライン取りがどうもギクシャクして、タイムが伸び悩み。
走行してると、エンジンがボコついてくる。

チェックすると、エンジンかミッションのブリーザからオイルが吹き出してスイングアームまでベットリしてます。
慌てて原因探して直します。
ついでにファイルもロングにしてみる。
中々ストレートとインフィールドのギヤ比が合いません。タイムが出ればまたかわるんだけど。
結局、午前はそれなりのタイムまでで、トップ争いまでは届かない状況。

午後からのタイムアタックは新品タイヤで行きます。
ヒートレースのグリッドはフロントローでないとキツイから、最低でも4番手、同じ組のマーさんにはくらいついていきたい。

ところが、アタックが進むとポジションが徐々に落ちてく。
後ろでぴったりライン取り読まれた#59にも抜かれ、終わってみれば4番手。

予選ヒートはタイムアタックのA、B組がシャッフルしてポールがささやん、つづいて、#59、ビースト、そしてフロントローの一番インからの4番手。

とにかく、2位以上でゴールしないと決勝はフロントローになれない。
スタートで1台、一周目で1台抜く作戦で。

慎重に最大限のスタート!一気に抜いて1コーナーを目指していくと、あれ?みんなスタートミス?
トップで1コーナーに入った!ホールショト!

ここからは、完全にブロックライン。
インを閉めて鬼ブロック。
後ろはささやん。
必死に抜きに来るのが判りますが、間合いを読んで走り、トップでゴール。

別の組は予測通りマーさんがトップ。&決勝のポール。トモキックがつづく。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://motakky.blog46.fc2.com/tb.php/162-f0f8aa01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

  • miz
  • 2007年度戦績

    MOTO1 ALLSTARS
    moto2クラスランキング 5位

    MOTO1中部エリア
    moto1OPENクラス チャンピオン

    関東ロードミニ 
    モタードOPENランキング 3位

現在の閲覧者数:

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 

Google動画検索

Loading...
Loading...
developed by 遊ぶブログ

天気予報


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。