モタードで遊ぶ

30代現役で頑張ってます!みなさんも一緒に始めませんか?

2007-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開幕戦 MFJのレポート

MFJのサイトにこないだの開幕戦のレポートが載ってた。
やっぱ書く人が書くと、凄いレースだったって伝わってくるよ。
表現とか言い回しがうまい。

しかも自分のことが書かれていると、ちょっとうれしー。

http://www.mfj.or.jp/user/contents/race_result2007/motard/phot_report/jsm_07r1.html
スポンサーサイト

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

全日本モトクロス

かなり久々にモトクロスの全日本観戦。
子供との観戦なので、ヒート1だけしか観れなかったが、お客さんの多さ、コースの難易度、ライダーのパフォーマンス、かなり楽しめた。

観戦する場所が観やすくなればなかなか良い大会になりそう

その後

月曜の朝起きると、首は腫れてるし、左腕は肩から肘まで真っ青。

2度の転倒はどっちも左側だったなー。

しばらくは鞭打ちと肩のうっ血と格闘ですね...
413863576_153.jpeg



R1_moto2_overall.jpeg

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

MOTO1開幕戦 レポ決勝

予選結果、ポールはささやん。

セカンドグリッドの自分を挟んで、3番手は成長著しいRYUTA君。

決勝前は久しぶりに落ち着かず、大した食事もしないであちこちピットめぐり。

みんな決勝前で忙しかったり、自分の空間作ってるところを邪魔してしまったよ。

昼休みはほとんど雨は止んでいたのに、決勝の時間が近づくにつれ雨脚も強くなって

いきます。路面もかなり水溜りが出来てますよ。

ウーマンズ、アンリミテッドと決勝が進み、moto2の時間になるとかなりの雨が。

1,2コーナーには川の流れが出来てるし。


雨によりダートが減ってしまった今回のコースでは、ほとんど抜き所が無い。

いけそうな場所が2,3ヶ所あるけれどかなり無理しないと抜けない。

もう、スタートダッシュに賭けようと決め、ホールショットで1コーナーを

通過すべく、水溜りを避けた位置にマシンを並べいざスタート!!

やられちゃいました。

出だしはそんなに悪くは無かったんですが、トップに並ぶところまで行かないうちに

ラインをつぶされてしまった。

まあ、去年までのチームメイトだから作戦はバレバレ(みんな考えることは同じ?)

逆にこちらもラインを変えてアウトからかぶせようとしたけど、攻めきれず

2位のまま2,3コーナーへ。

ダートもほとんどペース変わらず数周は、ほぼぴったり後ろにつけたま、仕掛けられそうな

ポイントを観察。今日は意外とついていけそうな感じがしたので、作戦を決定!

ラスト3周までは我慢しよう。


ところが、後ろで走行するとダートでの泥はねが多くてすぐにゴーグルの視界が悪くなる。

捨てレンズを数枚着けているので1枚ずつ剥がしながら走行していきます。

レースも3分の1終わろうとした、ダート出口で捨てレンズを剥がした瞬間、

yataさんに抜かれた!

ここでは仕掛けてこないだろうと、完全にノーマークでした。

しかも、yataさんが真後ろまで上がってきてることには全く気付いてなかった。

慌てて追いかけますが、yataさんかなり乗れていて非常に速い!

ミスも多いけどそれ以上に速くジリジリと離されそうになる。

そんなyataさんも、4コーナー過ぎで捨てレンズを剥がす時にシフトミス!!!

すかさず抜き返します。

ところが、ダート区間が鬼のように速く、数周は抑えることはできたが、

結局ダート出口で並ばれ、インを刺されます。

yataさんはそのままの勢いでTOPに浮上。逃げ切りの体制に入ろうと逃げます。

逃がしたくはないけど、ダートの速さは明らかに差があり、凄い勢いでカッとんで行ってしまう。

が、

とうとうダート出口の土の載ったアスファルトでアクセル全開状態でスリップダウン!!!!!

これで前はささやんのみ。

3位以降は若干離れてしまったようだったが、今回は後ろは見ないと決めていた

(後ろを見ると自分のペースが崩れる)から誰が後ろなのかまでは判らない。


最初の作戦通り、とにかく離されないでチャンスを待つつもりで必死についていくと、

ささやんの様子がいつもと違う。

コースの何ヶ所かでしきりに振り返りこちらをチェックしているようだ。

かなり意識していそう。

ただ、このままでは抜くまでには差を詰められそうも無く、やばいなっ、

と思いつつ1コーナーへ侵入した途端!

目の前でささやんのマシンがテールスライド!!!!

そのままどんどんスライドしていく!!!!!!

そして目前で真横になって転倒!!!!!!!!

避けれないーーー

マシンが寝始めているのでこのままブレーキかけると即転倒。

もうっマシン起こしてブレーキするしかない!

コーナー中にもかかわらず、慌ててマシンを起こしてブレーキ!

ささやんめがけて進んでいきます。こちらのスピードより速くコースアウトして

いったので何とか接触は避けられた...

先頭がいない! ってことはとうとうTOPだ!

TOPになった瞬間から時間のながいことながいこと。

走りも守りに入り、2位を走っているトモ☆キックとの距離を測り始める。

ラスト1周のボードが出たとき、ようやく勝ったと感じるだけの余裕が出た。

最後の一周は色々なこと考えながら走りました。

最終コーナーを立ち上がってチェッカーを受けた時は本当に嬉しかった!


今までいろんな人達にサポートして頂いてようやくここまでこれました。

とても感謝しています。

各スポンサー様、雨の中応援に来てくださった皆様、チームのみんな、
本当にありがとうございました。
シーズンはこれからですので、今後もよろしくお願いいたします。

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

MOTO1開幕レポその1

土曜から波乱の幕開けでした。

朝一から前日の整備の続きをし、シート張りをしていると、

ゼッケン貼るのは良く見るけど、シートやってるのは初めて見たって

冷やかしがちらほら。

ほんとに整備する時間が足りなかったんです。


天気も微妙な感じで、小雨が降ったり止んだり。

路面もドライタイヤで走行できる感じだけど、時折降る雨で

ちょっと厳しい状態にもなりました。

ダートは湿り気が多く、粘土質の土がタイヤに付きアスファルトで

非常に滑ります。


最初の走行でいきなりやっちゃいました。

あれだけ滑りそうって感じていた、1個目のダート直後のアスファルトでハイサイド!!

肩と腕からもろに落ちてしばらく動けませんでした。

水平から上には手が上がらず。ツナギも傷物になり、テンション急激にダウン。

午後のフルターマックコースでの練習でなんとか気持ちを上向きに

変えることができました。


夜は風呂&飯後、パドックの上で宴会していたファントムレーシングや

レアルな人達と楽しいひとときを過ごさせてもらい、かなりリラックスした状態で日曜の朝を迎えた。


決勝当日は夜中からの大雨で完全に路面はウェット。

ダートも2個目はキャンセル、1個目も外側の砂利の多い部分を

一部使用するのみとなり、代わりに板のジャンプ台が設置された。


内心、中途半端な路面よりフルウェットのほうが好きだったので、

よし!と。


今回初めてのチームトラックでの移動で、スペアパーツやウェアの

スペアはほとんど持ってきてない。

特に雨だと、ツナギを着るのは決勝だけにしたかったから

それまでは昨年のトロイリーウェアで走ることに。

ジャージのスペアすらないし、靴下も...次回は荷物増やそう。


練習走行は路面の確認。水溜りの位置、ダートの状態、

そのあとのアスファルトのブレーキ区間の土の出かたを重点に。

いままで450で練習してきたことが良かったのか、

多少滑っても怖くないし、スピードに目が慣れいて1,2コーナー


攻めることができそう。

マシンも弱オーバーステアな状態でリアのコントロールがしやすい。

フロントの接地感があり安心できる。

このままタイムアタックで調子を上げようと思って、勢いよくコースインしたまでは良かった。

前との距離を測り、タイムアタックを数周。また一旦回りとの

距離を確認して再度タイムアタック!と、1コーナーへ入った瞬間

ほんの少し、軽ーくフロントブレーキをかけた途端に

ヘルメットと地面が仲良しになり凄い勢いで滑走してました。

そのままダートへコースアウトし泥だらけ。恥ずかしいやら情けないやら。どうせならこっそり転びたかったのに、みんなの観てる前で派手にやっちゃいました。

それでも、最初のアタックでタイムをだせたおかげでヒートレースはポールスタートできることに。

ハスモトさんやマシンヘッドさん、メカの後輩に手伝ってもらい体ごと洗車。

エアクリーナBOXの中まで泥だらけでした。あそこでは二度と転びたくない。

さらに、曲がってしまったハンドル回りを急いで交換します。


予選ヒート練習はタイム差からみて、スタートとミスさえしなければトップでいけそうと判断し、とにかくスタートに集中。

が若干スタートが遅れ、左から並びかける車両が。

なんとかアウトからトップで1コーナーを抜けるとそのままゴール。

ヒートレースの結果でポールはささやん。セカンドグリッドに並ぶことに。


決勝ではさらに波乱が...

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

MOTO1 ALL STARS 開幕戦 速報

MOTO1 ALL STARS 開幕戦 

moto2クラスで優勝できました!!!

初表彰台が初優勝でした!!!


サポートして頂いた皆様ほんとうにありがとうございました。

寒い雨の中観戦にこられたかたもお疲れ様でした。

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

出発

今晩、仕事が終わってからそのままの足で伊那へ出発します。

現地でお会いする皆さんよろしくお願いします!(^^)!

楽しいレースしましょう!!

中部エリア第2戦で気になったこと

今回、物凄く気になったのが、他でも書かれている

moto2決勝後の接触ですね。

非常に危ない接触で、観た人(自分含めて)は一瞬

死んだ!!!って思ったほど。


ちょうどメインストレートでチェッカーの時に2,3位争いを

していて、ゴールラインはほぼ並んで通過しました。

この直後、お互い自分のポジションを確認するために横を向いた

ような状態になり(実際はわからないですが、そのように見えた)

2台が直線上でかなりのスピードのままハンドルから接触し

1台が前転、つられるように2台目も絡んで前転。

Tさんはこの時に自分のバイクに絡まり、下敷きになってしまった

ようでした。

この接触は、ゴール直後で減速しはじめた車両と追い抜き体制で

加速していた車両が当たったようにも見えました。

ゴール後はこういう状態になる可能性は他の誰でもありえるし、

逆にそうならないためにも、ゴール直後は急な減速やラインの

変更、他車との位置確認の振り返りなど、あたりまえのことに

気をつけなければならないことを再認識させられました。

死人がでてからでは遅いですから。


そういう自分もmoto1のヒートレース中、1コーナーで振り返りの

タイミング間違えてコースアウトしかけ、抜かれましたが...

MOTO1エリア中部第2戦 速報

moto1オープンクラス

タイムアタック1位

予選ヒート2位(恥ずかしいミスにより...)

決勝 優勝

関東ロードミニ第2戦 モタードOPEN

行って来ました、桶川。

今回は関東ロードミニの第2戦。モタードOPENクラスには

17台のエントリー。CRF450で参戦です。


当日は天気も良く、花見日和な日差しの中、

予選3番手、決勝は優勝! と満足のいく結果を残せました!!!



前日夜からの雨で、当日は晴れていたにもかかわらず、1回目の走行では

微妙にウェットパッチが残っていた。

新品のつなぎ&初めてのつなぎでの走行ということもあり、最初はかなり慎重に様子見。

つなぎ、中々良い感じです。ほとんど走行時に気にならない。

若干重さを感じる程度。これなら違和感無く走れそう。


今回のコースは、通常のコース+2コーナー直後に板のテーブルトップが

追加されています。

このため、モタードのみ公式練習が2回あります。

タイヤが減ってしまうのと、体力温存のため2回目はペースが掴めたところで

走行を切り上げ。

このころには完全にドライコンディション。

ドライの場合、桶川はかなりタイム差が無くなり混戦が予想され、要マークのひとだらけ。


予選はとにかくクリアラップを確実に取りたかったので1番のりでコースイン!

5周目くらいまででタイムアタックを終わらせ、一旦ピットへ。

この時まではトップタイム。フロントローを確実に取ることに集中。

前後のタイムをチェックしちょっと様子見。

そしたらあっという間に3番手まで落ちてしまったので、慌ててピットアウト

しタイムアタック再開。

4番手までがフロントローで、アウトスタートが好きだから狙いは3,4番手。

結局そのまま順位は変わることなく、ホンダさん、ハセガワさんに次いで3番手で予選終了。

目標のアウトスタートは達成できた。

やはりタイムは混戦で、9番手までが1秒差以内!!!


今年、今までの練習やレースでは気温が低く、タイヤの消耗は全く考える必要も

無かったけれど、今回は気温も上がりタイヤのグリップが落ちるのが早い感じがする。

決勝までタイヤがもってくれればいいんだけど。


迎えた決勝

同じ450のホンダさんの前に出るため、スタートだけに集中し、

シグナルが赤から青へ変わった瞬間にクラッチミート!

フロントが若干浮いてしまい、ミスった!

慌てて横を見ると、ホンダさんもタイヤ浮いてます。

1コーナーまでの加速勝負とアウトからのライン取りで、なんとか1周目はトップで通過。

久々に頭真っ白&どきどき状態に。

とにかく行けるところまで逃げる作戦で走るが、後ろとの距離が全く離れない。

逆に、250のハセガワさんには、コーナーで煽られる状態。

数周後にはハセガワさんとの一騎打ちに。

決勝はホンダさんがかならず追いかけてくると感じていたけど、

混戦になっていて若干離れている。3コーナーで5秒くらい?

でも、ハセガワさんは後ろぴったり。

その後、ホンダさんは周回遅れと絡んでしまったが、物凄い勢いで追い上げてきた。

後ろのプレッシャーに、そろそろ限界かなと感じて残り周回をチェックしたら、

ラスト3周のボードが目に入った。

このままいけるかもと思えると結構気が楽になり、冷静になれ、インを抑えつつトップでゴール!


表彰式までは例のごとく時間がかかるのでダラダラと片付け&子供たちと暇つぶし。

いざ、表彰式が始まるころには雨が...

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

きたーーーーーーーーーーーーーーーーー

今シーズン用のつなぎが届いたよ!!!

つなぎ

初めてのつなぎ。

RSタイチさんには、色々と無理なサイズ直しをしていただいて
モタード用を作ってもらい感謝してます。

今までトロイリーのモタード用のウェアを着ていたから、つなぎでは
どんな感じになるかちょっと不安。

明日の関東ロードで、試着する予定。

中部エリア&関東ロードミニ

今週末は関東ロードミニ第2戦のモタードクラスにエントリー。

来週末の15日は伊那で中部エリア第2戦にエントリー。

エリアはどっちのクラスにエントリーしようか迷ったけど、
結局moto1オープンにしました。

前日はチームの合同練習があります。
初のチーム練習なんでかなり楽しみ。それまでにマシン完成させなきゃ。

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

  • miz
  • 2007年度戦績

    MOTO1 ALLSTARS
    moto2クラスランキング 5位

    MOTO1中部エリア
    moto1OPENクラス チャンピオン

    関東ロードミニ 
    モタードOPENランキング 3位

現在の閲覧者数:

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 

Google動画検索

Loading...
Loading...
developed by 遊ぶブログ

天気予報


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。